*ご注文される場合はログインしてください。

*ご注文される場合はログインしてください。

academic-soft

世界中から研究・海外ソフトウェアを調達します!

検索結果

分類:

1から3を表示中 (商品の数:3)
商品説明
product thumbnail

MAXQDA 2020/マックスキューディーエー

使いやすくパワフルな機能を備えた質的データ分析ソフト
お知らせ
●2019年11月12日 : MAXQDA 2020 がリリースされました!
新バージョンリリースキャンペーン実施中!(2019年12月27日ご注文分まで)
【主な新機能】
・Memo Manager:メモの検索、フィルタリング、作成のための新しいワークスペース
・MAXMaps 3.0に6つの新しいモデルを追加し、インタラクティブ性(対話機能)が向上
・書誌データを含む完全な論文のインポートが可能に
・シングルクリックでデータのアーカイブが可能に
:::無償アップグレード対象者:::
・2019年5月15日以降にMAXQDA製品をご購入のお客様はMAXQDA 2020無償アップグレード対象です。
以下メーカーサイト(英語)より、無償アップグレードを申請してください。
">  https://www.maxqda.com/licenses/free-maxqda-2020-upgrade
注)無償アップグレードは2019年12月31日まで提供されます。お手続きはお早目に。
- ご質問などございましたら、こちらからお問い合わせください。
MAXQDAは、インタビューやノートなどの構造化されていないデータを取扱う、
質的データ解析と混合法解析のための世界でトップクラスのプロフェッショナル向けツール。
Mac版もWindows版と同一の機能を備えています。
社会学、心理学、政治学、医療・医学、教育科学など、様々な分野で広く利用されており、ビジネスや市場調査の為のツールとしても人気があり、高く評価されています。
●日本語インターフェースで多言語のデータ分析が可能。
●インタビューやドキュメント、オーディオ+ビデオデータ、フィールド調査、アンケート、ソーシャルメディアデータ等のさまざまなデータの分析・管理。
●視覚的な使いやすさと、卓越したデータ視覚化機能。コンテンツ分析、ミックスメソッド、談話分析等、様々な分析手法をもちい、多様な研究形態に対応。
●プロジェクトファイルの閲覧・検索のみが可能なMAXReader、データ収集用MAXApp(iOS、
Android用)等のアプリも無償提供。
●QDAソフトとして初めてモバイル端末との連携を実現し、iPhone・iPad から MAXQDA へDropboxを通してデータのトランスファーが可能。
●インターフェースは、日本語を含む多言語への切り替え可能。
●NVivo、Atlas.tiからのデータインポートも可能。
【各エディションの違いについて】
・MAXQDA Standard: 質的/混合的データ分析テキスト解析
・MAXQDA Plus: MAXQDA Standard + MAXDictio (量的テキスト解析と辞書作成)
・MAXQDA Analytics Pro: MAXQDA Plus + Stats (統計的データ解析)
-エディションの比較表(英語)はこちらから
【付属のマニュアルに関しまして】
●メーカー正規品の付属のマニュアルは、英語マニュアルです。
- マニュアル(英語)はヘルプシステムから入手可能です。
- ダウンロード製品をお求めの場合、PDFマニュアル(英語)はメーカーサイト(英語)からダウンロード可能です。

product thumbnail

SnapGene/スナップジーン

分子生物学のプロシージャーの計画・視覚化・ドキュメント化を手助けするソフト
新バージョンリリース!
SnapGeneバージョン4がリリースされました!
・・・新機能および機能拡張・・・
・ データベースのインターフェイスから、作成した構造の表示・検索・整理が可能に
・ データエクスポート機能拡張:GenBank形式やEMBL形式にプライマーのエクスポートが可能
・ 構造注釈機能拡張:代替マップのラベルとして「エイリアス」をサポート
・・・新バージョンへの無償アップデートについて・・・
・本製品の永久ライセンスならびに1年間ライセンスは、ライセンス購入時に12か月のUpdateプランが付属しています。
有効なUpdateプランをお持ちのお客様は、バージョン4へのアップデートは無償です。
アカウントにログイン後ダウンロードしてください。
有効なUpdateプランをお持ちでないお客様でバージョン4をご希望の場合は、
以下情報を添えてこちらからお問合せください。
・お名前
・ご登録Eメールアドレス
・Registration Code
●シームレスな遺伝子融合を作成
●日本語または英語のインターフェース選択可
●SnapGene特有のRestriction Cloningインターフェイスを使えば、クローニングプロシージャーの計画は簡単。デザインフローがある場合は、シミュレーション中にエラー確認し修正
●プライマーデザイン後は、そのデザインでPCRや変異原性のシミュレーションも可能
●クローニングプロジェクトのステップを自動記録
●現実的なアガロースゲルシミュレーション作成に高度なアルゴリズムを使用
●プラスミドマップはイメージファイルで、アガローズゲルシミュレーションはイメージまたはテキストファイルで、配列はFASTAフォーマットで、配列と注釈はGenBankファイルでなど様々なフォーマットでのExportが可能
●ApE, DNASTAR® Lasergene, Gene Construction Kit®, GenBank, MacVector, Vector NTI®,などのフォーマットに対応
●SnapGene Viewer(無料)を使えば世界中の誰とでもファイルの共有が可能
●1年間ライセンスと永久ライセンスあり

product thumbnail

TreeAge Proセミナー in 東京

ヘルスケア領域の研究向けTreeAge活用セミナー2日半コース
2020年4月、東京での「TreeAge Proセミナー」開催が決定しました!
日本の皆様のご要望にお応えして、世界各都市でご好評をいただいている
「ヘルスケア領域の研究向けTreeAge活用セミナー2日半コース」が2020年4月に東京で開催されます。
このセミナーは、ヘルスケア分野でのモデリングの課題を中心とした、
ハンズオンでインタラクティブなトレーニングセミナーで、TreeAge Proの最新版を使用します。
参加者全員が深く学習し、質問する機会を十分に得るため、
募集人数は24名限定といたしました。
2014年に日本でのセミナーを開始して以来、皆様からは大変ご好評をいただいており、
毎回SOLD OUTしております。
SOLD OUT後は「キャンセル待ち」になりますので、お早目にお申込みされることをお勧めいたします。
また、参加申し込みには、早割制度を設けておりますので、
今すぐお申込みいただければ、参加費も安く、座席も確保可能です!
・ 初心者および中級者向けのトレーニングコースのプログラムの一例:
Build Cost-Effectiveness Model - 費用対効果評価モデルを作ってみよう
Tips on how to efficiently build models - 効果的なモデル構築のヒント
Sensitivity Analysis - 感度分析の考え方 ー不確実性評価のためにー
Using advanced variable functions - 高度な関数の使用
Markov Models - マルコフモデル
Analyze decision/Markov model - 統合したモデルを使った分析手法
Sensitivity Analysis and Microsimulation - マイクロシミュレーションでの感度分析
・2020年春のセミナーの日程(2日半):
  4月23日(木曜日)午前9:15から午後4:45
  4月24日(金曜日)午前9:15から午後4:45
  4月25日(土曜日)午前9:15から午前11:45
  セミナーは毎日午前9:15より開始されます。午前9:00に会場にお入りください。
・セミナーコースの内容:こちらから
・セミナー会場: TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム11D
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル11F
・参加申し込み方法
参加申し込みは、このページから。
該当する価格タイプと早割対象日程(弊社での参加費受領日が基準です)を選び、カートに入れて購入手続きにお進みください。
ユーザ登録の際、アカデミック・非営利団体価格をご選択の場合は、所属機関発行のEmailをご登録ください。
購入完了でお申込み完了となります。
その後、弊社から請求書をお送りいたしますので、お支払いをお願いいたします。
※Academic-soft.comは米国法人JUCAによって運営されておりますが、セミナー販売の日本国消費税申告のため、委託先である国内事業者(株)SYT経由で販売させていただきます。
そのため、お支払いにつきましては、請求書をお送りするまでお待ちください。
参加費用の支払い方法は、銀行振り込み前払いのみとなります。後払い及び大学生協店舗での支払いはお受けできませんのでご注意ください。
募集人数が24名に限られており、先にお振込みいただいた方から順に、参加資格が得られます。ウェブサイトでお申込み完了されましても、入金の確認ができるまで参加確定できませんので、ご注意ください。入金確認後、納品書と参加確認書をEmail添付にてお送りいたします。参加確認書はセミナー当日ご持参ください。
・参加費
[一般参加者価格]
2019年8月2日(金)までに参加費受領の場合:一般価格 208,950円(税別)
2019年12月27日(金)までに参加費受領の場合:一般価格 223,650円(税別)
2019年12月28日(土)以降に参加費受領の場合:一般価格 236,250円(税別)
[アカデミック・非営利団体価格(学生を含む)]
2019年8月2日(金)までに参加費受領の場合:アカデミック・非営利団体価格 144,900円(税別)
2019年12月27日(金)までに参加費受領の場合:アカデミック・非営利団体価格 159,600円(税別)
2019年12月28日(土)以降に参加費受領の場合:アカデミック・非営利団体価格 172,200円(税別)
・キャンセル規定(本セミナー参加費のみに適用されます)
セミナー参加申し込み後にキャンセルご希望の場合、下記のキャンセル規定に従い、返金をいたします。
 ・2020年3月24日以前にキャンセルの場合、80%を返金(返金用振込料金を差し引きます)
 ・2020年3月25日から2020年4月8日の間にキャンセルの場合、半額を返金(返金用振込料金を差し引きます)
 ・2020年4月9日から2020年4月18日の間にキャンセルの場合、25%を返金(返金用振込料金を差し引きます)
 ・2020年4月19日以降にキャンセルの場合、返金はできません
注意)1. ウェブサイトでお申込みいただきましても、入金の確認ができるまで参加確定できません。
早割価格は弊社での参加費受領日を基準とし、お申込み日によるものではございませんので、ご注意ください。
2.セミナー会場での録画、録音は固く禁じられておりますのでご注意ください。

1から3を表示中 (商品の数:3)
ページTOPへ